2015/09/17

タイもいます

こんにちは、エビ獲りオヤジです。

先日のFBでエビとカニしかパースにはいないという誤解を与えたので訂正します。

「タイもいます」

ということで、まだ暗いうちから出港。。。



ポイントに着く頃には朝日が上がって来ました。




そして、、、、やりましたーー。60cmのピンクスナッパーです。



Pink Snapper(Pagrus auratus)は、日本の真鯛と見た目、味ともほどんど変わりません。
大きいものになると100cmを超え、額が著しく隆起してきます。

パース周辺では、このピンクスナッパーは1日ひとり2匹まで、
サイズは全長50cm以上のものと決められています。

次回のブログで詳しく書きたいと思いますが、← 2年後ですか????
西オーストラリア州ではエビ獲りだけではなく、
魚釣りにも資源保護のために細かいルールが決められています。

タイ釣りに行ってみたい方、是非ご連絡ください。← ダイビングショップですよね?

半日の釣果です。右に写っているのはSkippy (シマアジ)です。






1 件のコメント:

  1. もはや釣りの話?!∑(゚Д゚) 笑
    でも、鯛もシマアジも大漁〜🎵
    釣りで問い合わせしてみます( ^ω^ )

    返信削除